尽くしすぎるから、泥沼にはまる。

いつの間にか
彼の母親役を演じていませんか?

 

目が覚めるころに珈琲をいれ
シャツと靴下を用意し
靴をピカピカに研き
朝ごはんを用意し
見送って、、、

 

 

つき合いたての頃は
好きだから、いろいろしてあげたくなるし、
してあげたことに対して彼が喜ぶから幸せを感じる。

そして、彼の役に立っているように感じることで、
あなたの存在意義が高まり、満たされるのです。

breakfast-848313_1280

しかし、

本来、人間というものは
「好きな人のために何かしてあげたい」と思いますが
「何かをしてくれたから好きなる」ということはありません。

 

「相手から好かれよう」という目的で何かをしてあげても、
「いい人」どまり。

しかも、やってあげればあげるほど、相手を好きになっていくのは
あなたの方なのです。

 

 

時が流れ3年も経てば
『なにかが違う』と感じはじめます。

 

彼はあなたがやってあげることが当たり前になるし
今まで笑って許せたことも
何故、わたしばかり我慢しなきゃいけないのか?と感じるようになる。

 

 

結婚とは我慢だ!という世間一般の固定概念に従って
自分の感情を押し殺して生きていませんか?

 

 

精神力で耐えるのには限界があります。

 

 

友達に愚痴を言ってスッキリしても
スッキリは数日しか続かない
すぐにモヤモヤ、イライラが戻ってきます。

 

 

欲しいのは一瞬のココロの安らぎではなく、
一生涯の平穏さでしょう?

 

 

自分の感情を認めて
解放していくことが
生きやすい人生を手に入れる秘訣です。

 

エモーションフリーという技法を使えば、
なんだか釈然としないモヤモヤ、イライラする感情は、
わずか15秒で解放されます。

 

 

そうすると、間違いなく相手が変わります。
相手を変えるのではありません。
あなたが変わるから相手が変わるのです。

 

 

もっと楽に、
もっと自由に生きることができます。

 

 

新しい価値観に満ちた
新しい世界があなたを待っています。
それを手に入れるのは、とても簡単です。

 

ただ、あなた自身の感情に気づき
エモーションフリーという技法を使うだけで、すべて改善されていきます。

関連記事一覧

PAGE TOP