再婚相手にご用心。魅力的な男性ほどヤバい?

「今まで出会ったどんな男性よりも魅力的だった」
 

こんなにも優しくて素敵な男性と巡り合えた私は
とてもラッキーだと、本当に幸せだったのです。

 

夫と離婚後は、女手一つで子どもを育て
どんな時も強く、泣き言を言わず、ただ頑張りぬいてきた彼女に
彼はよく気を配ってくれ、本当に優しく接してくれたといいます。

 

お祭りではぐれてしまわぬように、そっと手をつないでくれるやさしさに胸キュン!したり

「いままでよく一人で頑張って来たね」と優しい言葉をかけてくれたり

クリスマスには、 今まで自分では贅沢すぎて購入ができなかった
ブランド物のネックレスを
「いい女はいいものを身に着けないとね」と言い、プレゼントしてくれたり。

 

私に春が来た!と舞い上がってしまうような出来事が沢山おこったといいます
でも、それは最強ドS男の罠です。

 

最強ドS男に変身するであろう予兆は
付き合っている間に「不可解」な行動として現れています
これを見逃さないようにしてください。

 

たとえば、
高速道路で、後部の車が車間距離を詰めてきたと言って、
突然、急ブレーキを踏んで威嚇したり、
走行中に運転席のドアをあけ、後続車をにらみつけたり
また、後続車をわざと先に行かせた後、必要以上に追いかけてみたり

 

自宅の前に誰かが車を止めただけでも、
「てめーこのやろー!」
「邪魔なんだよ!」と罵声を浴びさせたり、
行き過ぎと思われるその行動に違和感を覚えたら
それが「最強ドS男」に変身するサインです!

70c109ad9236e9d9cda37c79e43d1be6_s

 

けれども、
多くのバツイチ子持ち女性は、
そういう恐ろしい行動は、他者に対するものだと考えてしまいがち。

 

彼が矛盾した行動をする存在だという事実を認めることができず
その不快感を解消するために
「彼が豹変するのは他人に対してだけなのだ、自分たちには優しいのだから」と
辻褄を合わせ、無意識に思い込んでしまうのです。

 

これを心理学では「認知的不協和の解消」といいます。
今まで「優しくて素敵な男性だ」と思っていたことが
ガラガラと崩れ去ってしまう

 

優しく接してくれた心地よさまでも失ってしまうのが怖いという感情もあるでしょう。
こうして、我慢の日々がはじまるのです。

 

あなたのパートナーは大丈夫ですか?

関連記事

  1. 最強ドS男が、モラハラ夫に豹変!

  2. モラハラ夫にはカラータイマーがある。

  3. モラハラ夫なんていなくなればいいのに・・・と思ったら、これ。…

友だち追加

メールマガジン

~毎日をもっとずっと上質に~
運命を変えるコミュニケーション

Please wait...

ご登録ありがとうございます。

  1. 脳天を揺さぶる衝撃!ひとくち唱えるだけでストレス解消

  2. 「変わりたい」だから、変われない。

  3. 自分らしさは一人の時間に磨かれる

  4. 「あれがない」「これがない」

  5. 朝の太陽光を浴びて感情美人に

  1. 登録されている記事はございません。

カレンダー

2016年3月
« 1月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031