営業職の方はガンのリスクが2倍!?

いつも「笑顔」で~~!

悲しくても無理に笑顔をつくれば

なんだか心が軽くなってくるというのは本当だけど

 

○○笑を強いられている人たちは、

ガンのリスクが2倍だったという調査結果があるのです

 

○○笑とは、『愛想笑い』のことです。

 

人間は、相手の「笑顔」と「愛想笑」を

無意識のうちに読み取って判断します。

ですから、愛想笑はすぐにバレます。

 

■「笑顔」と「愛想笑」の見分け方

ご存知かも知れませんが念のため

≪笑顔≫

一番分かりやすいのは、目のシワがあること。
口角が上がっている。
声のトーンが普段より高い。

 

≪愛想笑≫
口尻は下がる。
目はあまり変化がない。
声のトーンは、普段と変わらない。

 

■愛想笑のリスクとは?

ペンシルベニア州立大学の産業心理学者が行った調査によると、
キャビンアテンダントのような笑顔を作るプロと
強制的に笑顔をつくる営業職を比べると、

 

営業職の方が心臓病、ガン、高血圧のリスクが 2倍以上も高くなったというのです。

つまり、愛想笑は、心的ストレスを多大にもたらす行為だということ。

 

営業職は、お客様のところに行く前に、
楽しいことを思い起こしたりする必要がありそうですね。

 

 

~~お知らせ~~
次回 エモーションフリー講座in東京
6/11(土) 10時~17時 @銀座
詳しくはこちら

関連記事

  1. めんどうくさいを克服するには

  2. 変わることを望むなら、人は必ず変われる

  3. ポジティブチックな口癖に御用心

  4. 今年こそは!を実現する

  5. ネガティブ地獄に落ちる前に

  6. ポジティブシンキングの罠とコツ

友だち追加

メールマガジン

~毎日をもっとずっと上質に~
運命を変えるコミュニケーション

Please wait...

ご登録ありがとうございます。

  1. ないないお化け

  2. 朝の太陽光を浴びて感情美人に

  3. 「そんなバナナ」って昭和のギャクが思わず出ちゃうセラピー…

  4. お金がないというココロの病い

  5. 気が合わない夫を理想の夫に変える方法

  1. 登録されている記事はございません。

カレンダー

2016年4月
« 3月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930