幸せの青い鳥はどこにいる?

今日のような晴天の日は、気持がとても晴れやかになる。
でも、人生って晴れの日ばかりではない。

  
今、あなたが何かに深く傷つき、悲しみの渦にのまれそうでも
毎日が辛く、世界がグレーに見えていても
「どうしてこんな目に遭わなければいけないんだろう」と心の中で泣き叫んでいても

今はただ、悲しいことにピントが合っている状態なの。

人生は幸せを探す旅ではない


 
 一生懸命勉強して、進学して
 一生安泰だねと言われる組織に就職をした。
 それが幸せになる道だって、教師も親も言っていたし。


 楽しい男性と結婚をして
 可愛い女の子を授かった。
 娘が3歳になるとき、家庭を顧みず仕事中心の夫に愛想がつきて離婚した。
 こんなに毎日がストレスなら、自分一人で生きてやると誓って。


 友達は言った「離婚しちゃったの、かわいそうね」

こうして、私は、離婚すると「不幸な女」、「人生失敗した人という
レッテルを張られるのだと悟った。


それからというもの
「恋人に愛されていたい」、「仕事で成功を収めたい」といった

 希望のような顔した「欲」にどんどんガソリンを投入しボウボウと焚き付けて
「不幸な女」呼ばわりした友達を見返してやろうと走り続けてきた。


 でも、今、確実に言えることは
 「人生は幸せを探す旅ではない」ということ。


欲しいものが手に入ったら幸せなの?


欲しいものが手に入ったとき
きっと私たちは、喜び、満足するのでしょう。


けれども、 恋人ができても裏切られたり
仕事で成功して昇格しても冷めた職場だったときに気が付いた。
欲しいものが手に入ったのに幸せじゃないんだって。


幸せはどこにあるの?


メーテリンクの童話「チルチルミチル」を覚えていますか?
幸せの青い鳥を探して旅をしたけれど
結局幸せは身近なところにあったという話でしたね。
幸せは、身近にありすぎて気が付かないものなんだ。という教えです。



どこか写真撮影に似ている。
 何にピントを当てるかによって撮れる絵の印象が違う。
辛さ、苦しさから無理に抜け出そうとしなくてもいいし、
今は、不幸にどっぷり浸っていてもいいよ。


ただ、自分の身近に幸せなどないと思うなら、
「今日、感謝したこと、嬉しかったこと」に焦点を当ててみて毎日、たった3つ書き出すだすだけでいいのです。

それを3日、1週間、3週間と続けていくうちに
あなたは気が付くはず。

「幸せは自分の内側に存在しているんだ」ということに。

 

 

~~お知らせ~~
エモーションフリー講座in東京
6/11(土) 10時~17時 @銀座

 

関連記事

  1. その思い込みが不幸を招く

  2. 五感をフル活用して得られるものとは?

  3. 不倫・離婚・転職の危機! ミッドライフ・クライシス対策はこれ…

  4. 朝の太陽光を浴びて感情美人に

  5. イメージを変えて、欲しい未来を手にする方法

  6. 誰からも好かれる『いい人』は卒業しよう!

友だち追加

メールマガジン

~毎日をもっとずっと上質に~
運命を変えるコミュニケーション

Please wait...

ご登録ありがとうございます。

  1. ないないお化け

  2. 朝の太陽光を浴びて感情美人に

  3. 「そんなバナナ」って昭和のギャクが思わず出ちゃうセラピー…

  4. お金がないというココロの病い

  5. 気が合わない夫を理想の夫に変える方法

  1. 登録されている記事はございません。

カレンダー

2016年4月
« 3月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930