神ってるエモーションフリー

「てめー!首洗ってまってろよ」
ガッチャーーん!

ツー・ツー・ツー・ツー

受話器から聞こえてくる通話終了のアラームを欠き消すのは、
今にも胸骨を突き破って飛び出てくるのではないかと思うくらい、激しく鼓動する私の心臓でした。

ドクンドクンと痛いほど脈打つ心臓。
身体中の細胞は激しい鼓動に共鳴していて、足はがくがくと震え
ボールペンを握った手も小刻みに震えてしまうのです。

経験上、恫喝めいた人には慣れているから、怖いはずはないのだけれど、
なぜか震えてしまう。怖くてしょうがないというよりも
拒絶反応に近かったのかなと今は思えるのですが、
当時は1年に4、5回はある、このような相手との電話がたまらなく苦手でした。

 

立場上弱音を吐けない


ヒラだった頃は
涙をホロリと流すことも
しゃくりあげて泣くこともできたけど

もう、弱音ははけない。
本当はコジカのように小心者のくせに、部下を守らなくてはいけない立場になってしまったのだから。

そんなある日のこと、『今までだったらありえない強烈な体験』をしたことで、理不尽な相手の対応が大得意になってしまったのです!

あのドキドキも
ガチガチ震える足もどこ吹く風(笑)

 

 

あり得ない強烈な体験


とは、
感情の起伏が激しく、突如、閻魔(えんま)さまのような形相になり、
家中の空気を凍らせていたパートナーとのことです。

これについては、また別の機会にお話ししますが、わたしがしたことと言えば、エモーションフリーを使った感情解放のみです。
その日を境に優しくなって、いったいどうしたんだとドギマギしながらも嬉しい体験でした。

その体験から数日後、
職場に要注意人物のクレーマーから電話が入りました。

まずは、担当者である部下が対応。

上司に電話をかわれと言われているのか、「自分が担当です。上司にはかわりません」と頑張っている。

このままだとダメだ。

わたしは、手元にあったメモに「電話をかわってくれる?」と書き、彼の目線の先に置きました。

もう心臓がドキドキしはじめている。
わたしに出来るのだろうか
でもやるしかない。

自然に胸のポイントに手が伸びる
「私はいつも拒絶されると決めている。そういう自分を深く受け入れ、深く愛します。」

ふーーーっと抜けていく感じがする。
これがエモーションフリーによる感情開放です。

そして、部下から転送されてきた電話をとったのでした。

 

全て自分が招いている現実


私の心臓は落ち着きはらい、足も手も震えませんでした。
『やっと、まともに話が出来た。あんたが担当になってよ』と、○○さんはそう言って笑っていました。

自分が落ち着くと
クレーム対応の知識が活きてくる。

それから、立て続けに
クレーマーとレッテルを貼られた人からの電話を受けたけれど、どれも大事になることはありませんでした。

挙句の果てに、そのような電話さえ、かかってこなくなったのです!!

まさに神ってるクレーム対応 (笑)

 

身体の緊張と感情は繋がってる


あんなにガチガチになっていたのは、「要注意!クレーマー」という表示を見るだけで萎縮してしまい、本領を発揮できなかったのだなぁと思うのです。

だって、思い出してみれば、怒り、悲しみ、恐れなどのストレスは身体を緊張させていたもの。

両親がけんかしている声や上司の怒鳴り声とか、電車の中で怒鳴る声を聞くだけでもビクッとしたり、ドキドキしたり、

誰かにバカにされるようなことを言われた時も、悔しさと怒りで、ワナワナ震えたりね。

身体は、自分が体験した出来事、人間関係を記憶していて、その記憶が愛のように優しいものならリラックスするし、怒り、悲しみ、恐れなどのストレスなら緊張するもの。

身体の緊張を取り除いてあげると、出来事や人間関係に連鎖していた怒り・悲しみ・恐れなどのストレス感情が消えていく・・・。これを超高速でやっているのがエモーションフリーなのです。

 

ビジネスにもエモーションフリー


おかげで、クレーム対応といえばわたしというお墨付きをいただき、困ったときの最終兵器と言われております。

ほろっと涙を流して、誰かに守ってもらえる年代は三十路まで。

でもね、強くなる必要なんてないんです。

ストレス感情を開放するだけで、人間関係がうまくいく。特に女性は、髭もすね毛も生やさずにね(笑)

エモーションフリーのようなテクニックを持っていたら、女性らしさを保ったまま仕事がデキる。ある意味、男を手のひらで転がす余裕が生まれます。そうなったら、毎日が楽じゃないかなぁと思うのです。

 

ーーーーーおしらせーーーーー
只今、エモーションフリーの仕組み・やり方がわかるマニュアル配布中!

ご希望の方は、下記URLから、お気軽にお申し込みください。

http://www.subscribepage.com/h0u4a1

関連記事

  1. 人生を根幹から変えるのは意外と簡単♡

  2. アファーメーションすればするほど不幸になる?

  3. 心のお手入れの差が顔に出る。

  4. 五感をフル活用して得られるものとは?

  5. ストレスを制するにはカラダから

  6. 二股で選べない彼を本気にさせるテクニック

友だち追加

メールマガジン

~毎日をもっとずっと上質に~
運命を変えるコミュニケーション

Please wait...

ご登録ありがとうございます。

  1. 脳天を揺さぶる衝撃!ひとくち唱えるだけでストレス解消

  2. 「変わりたい」だから、変われない。

  3. 自分らしさは一人の時間に磨かれる

  4. 「あれがない」「これがない」

  5. 朝の太陽光を浴びて感情美人に

  1. 登録されている記事はございません。

カレンダー

2017年3月
« 1月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031