相手の無意識のレベルへ働きかける ちょっぴり大人なふるまい

中間管理職のための魔法の影響力

職場の人間関係のストレスがなくなり、あなたはもっと楽に、ライバルや上司との争いがない環境を手に入れる。

人を動かすには、生まれつき才能に恵まれている必要は全くない。
相手に気づかれないうちに他人の意見に影響を与える。
周りの人たちが、あなたのことばに耳を傾け、応援したくなるそんなテクニックを使えればよいのだ。
もちろん、いかさまな方法ではない。
NLPのような科学理論的な方法を学べば、誰もが簡単に影響力を発揮することができる。
上司の気分をよくさせたまま、あなたの意見が聞き入れられることも
年上の部下たちが快く動いてくれることも、とてもスムーズに行われるようになる魔法のようなテクニックだ。
これらは、人を意のままに操るタイプのテクニックではない。
相手の無意識レベルに働きかける、ちょっぴり大人のふるまいなのだ。

PAGE TOP